カードローンの審査基準について

2014/10/25

カードローンは、現在銀行、クレジットカード会社、消費者金融等様が取り扱っています。それぞれ限度額や金利が違いますので審査基準は異なってきますが一般的には次の項目が必要です。まずは勤務先、勤続年数、年収です。また居住情報、賃貸なのか持ち家か、何年住んでいるのかです。それ以外に他社の借入について申告が必要です。金融機関はこの情報に基づいて審査をしますが、他に信用情報機関に照会をかけます。他社での返済状況や借入金額等です。貸金の情報はすべて信用情報機関に登録する事になりますので、他社での借入が大きい、返済が滞ってる、複数社に渡って借入してる等がわかると、審査は厳しくなります。また直近で頻繁に他社に申し込みをしているとお金に困ってると判断され、やはり不利になります。銀行カードローンは、消費者金融やクレジットカード会社よりも金利が低く、限度額が大きいのが特徴です。また保証会社による審査もありますので、審査基準は厳しいと言えます。しかし銀行カードローンは年収の3分の1に借入金額が制限される、総量規制の対象外になるなどメリットもありますので、どの程度の金額を借りたいのかを考えてやたらに申し込みせず、吟味をして申し込みをする事が重要です。
キャッシング 審査

消費者金融のイメージを変えたテレビcm

2014/10/22

消費者金融には、悪いイメージを抱く人も多いでしょう。
強引な取り立てや借りすぎると破産するといったイメージが強く、利用したことがない人は不安な人が多くいました。
しかし最近の消費者金融には、悪いイメージはそれほどありません。
悪いイメージがなくなった理由の一つは、消費者金融のcmのおかげでしょう。
以前まで消費者金融のcmには、芸能人が出てくることはありません。
しかし最近のテレビcmには、有名な芸能人が多く出演しています。
こうした芸能人が出演しているcmを見ると、視聴者の中には「あの芸能人が出演しているんだから大丈夫」と言った意識を持つ人が多くいます。
そのため消費者金融の悪いイメージがなくなり、抵抗感が薄らいでいくのです。
実際消費者金融には、恐怖を感じるようなことはありません。
テレビcmを放送されている大手なら、強引な取り立てをするようなことはありません。
もし強引に取り立ててしまうと、営業停止になり多大なダメージを受けるからです。
お金がなくて消費者金融で借りたいけど不安だと思う人は、テレビcmを放送しているところを選びましょう。
テレビcmをするところは大手ばかりなので、安心して借りることができます。
総量規制対象外のキャッシングとは何か